ポッドキャスト一覧

かるとらmini第40回 劇団イキウメの最新公演「天の敵」その他作品レビュー。

今回は劇団イキウメの最新公演「天の敵」その他作品を取り上げてお送りします。

劇団イキウメ オフィシャルサイト

劇団イキウメとは?(出典:Wikipedia

イキウメは、日本の劇団。主宰は劇作家・演出家の前川知大。2003年に旗揚げ。SFやホラー、オカルトなど、日常に潜む異界を、超常的な世界観で描く演劇作品を作っている。空間・時間をシームレスに編集する演出を特徴とする。2008年、『表と裏と、その向こう』で、第16回読売演劇大賞優秀作品賞(イキウメ)、優秀演出家賞(前川知大)を受賞する。 2012年、『ミッション』『The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)』で、俳優の浜田信也が第47回紀伊國屋演劇賞個人賞。 2013年、イキウメの実験室「カタルシツ」を開始。ドストエフスキーの小説を翻案・演出したカタルシツ『地下室の手記』を上演。第21回読売演劇大賞で、俳優の安井順平が優秀男優賞、優秀演出家賞を前川、優秀作品賞を同年上演の『片鱗』が受賞する。 2016年『太陽』(入江悠監督)、2017年『散歩する侵略者』(黒沢清監督)が映画化される。2017年10月から『散歩する侵略者』を上演の予定。

Poscast


スポンサーリンク